忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/24 16:39 】 |
~封印の剣~二次創作物(没ったもの)
・昨日二次創作の話が出て思い出したのですが、ファイアーエムブレム~封印の剣~の二次創作も昔考えていましたな。たしか原作よりも鬱度が高くて話が重く大人向けに構想を練っていた覚えがあります。
 ちなみにその作品に“エレボス”というオリキャラも入れていた筈です。一番読者に嫌われる“版権主人公の旧友”というポジションとして入れていた覚えがありますな。結局今の今まで書き始めてないんですけれどね。ただ設定としてはエレボスの紹介に名残として残ってはいます。

 ストーリーは、中盤から終盤までがらりと様変わりして、ロイがエトルリア連合軍の総大将に選ばれたのをキッカケにエトルリア側に不満が生まれ、リキアとエトルリアとの間に軋轢が生まれ始めるという話でした。
 それでイリア連合国に攻め入っている時に敵の戦略(雪崩れ)に嵌まり、そうこうしているうちに、エトルリア側の救援が遅れてリキアに見捨てられたと誤解したエトルリア兵士が、内部の同門に噂を広めてますますリキアとの溝が深まっていくと。
 それから、ベルン領内に侵入した直後に、内部のエトルリア軍団が内乱を起こしてしまって、リキア軍側はエトルリア軍とベルン軍の二国軍を相手にしなくちゃならなくなった話でしたな。で、結局最後はボロ負けしてロイは悔しさに涙を滲ませながら、リリーナとセシリアに支えられ一時撤退する、と。所謂“敗走と挫折の物語”を練っていた記憶がありますよ。このころから挫折話が好きだったんですね、私。嫌な人間だな~(苦笑)。

 思いつくだけで実際書かないのが私なんです。意味無いじゃん!!

↓クリックがやる気になります。ポチっとな☆
拍手ボタン
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ
PR
【2010/09/29 21:40 】 | 二次創作 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<VP~咎を背負う者~風にオリキャラの台詞を妄想してみようぜ!ver1 | ホーム | ふと思いついたネタなんですが…。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>